かふぇじんのロゴマークに込めた意味

かふぇじんのホームページを訪問いただき、ありがとうございます。

今回の記事では、当店「かふぇじん」のロゴマークに込めた意味をご紹介します。

▼当店自慢のロゴマークはこちら

こちらは、店舗がある水戸市南町のスクランブル交差点をモチーフにデザインしました。

▼かふぇじんから見えるスクランブル交差点

水戸の南町のスクランブル交差点から水戸協同病院に向かう道は「くろばね通り」と呼ばれ、長年水戸の皆様に愛されてきました。

スクランブル交差点の角地に店舗を構えさせていただくにあたり、当店の窓から見えるスクランブル交差点を見ながら「これだ!」と感じ、ロゴのインスピレーションにしました。

車・歩き・自転車・バイクなどで、水戸で暮らす人々が行き交う様子がかふぇじんからは良く見えます。ここで暮らす人々に寄り添うような空間を提供したい。そのような願いを込めてロゴマークを作りました。

当店の「水戸の人に美味しいものをゆったり楽しめる、心地よい空間を提供する」というコンセプトに沿う、自慢のロゴマークができたと感じております。

まだできたての新しい店舗ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

最新情報をチェックしよう!